FC2ブログ
 

20年 5月30日(金)

今日は車検です。


ただの車検をブログネタにしてしまう・・・





そんな HITOTSUYA です。






車検は以前にウイング塗装をお願いしたS・Sでしてもらいます。


エボを購入して3回目の車検・・・


初めての車検はヒドイ目にあったなぁ・・・




代車が用意してあるということですが・・・まさか・・・!
エスティマ?






ああ!こっちですね!

そりゃそうだ!
カローラ スプリンター
新型エスティマなんてウレシイというより 正直心配で乗っていられませんよ。(汗)






クルマは一日預けて帰りますよ。
クルマお預け
ブレーキパットいいし、ブレーキ液も新しいし、タイミングベルトも交換してあるし!

オイルは換えたし、クーラントだけは換えてくださいとお願いしました。

ホイール外すでしょうから、ついでに前後入替えしてとお願い。

これで、ホイールローテーションもできあがる寸法です!


言う事言ったら、代車でGO!









おお、ステアが軽い。


変な気分だ!



走ってすぐ、エボⅣウィンフィールドレプリカを発見!
エボⅣレプリカ


この人以前話したことがあって、(ちょっとだけょ) クルマの中見せてもらった事がありますが・・・
エボⅣレプリカ
全然元と違うんですよ!



しかも早い!
エボⅣレプリカ
ついて行けないです。 (ついて行かんでええ!)








家に帰るととりあえずエンジンご開帳!
重たいボンネット
どんなエンジンも一応興味ありますから!


・・・って、ボンネット重!






スチール製ボンネットこんなに重かったっけ?


手がプルプルと! (へっぴりです)



そこに現れたのは以外にもキレイにされたエンジンルーム!
キレイなエンジンルーム
こういう所がキレイだと、車検に出している事にちょっと安心できますね。



カローラスプリンター、乗りやすい!
カローラ スプリンター
侮れませんよ、このクルマは。

スプリンターと言えば、レビン、トレノと兄弟ですよね?

たしか・・・。


すごいカローラといえば・・・

ブログ閲覧コメンテーナーレッツオープンドライブ! (ストカプさんブログ) にありましたね!

乗りやすいのでいじった方の気持ち分りますよ!

でも自分は中身もですが、見た目が重視!(エエカッコしぃ です)

エボは譲れません!(何に?)







ヒマで金魚相手にワルサしていると車検が済んだ連絡です!

すぐ取りに行きますよ!



S・Sに着くと、洗車してもらってピカピカのエボが!

車検終了~♪

ウイング塗装してくれた店員さんと しばしトーク!

クルマに詳しいです!

そういう人は大切!



料金はまだ精算できていないので、後日と言う事で、エボに乗り込みGO!





・・・あれ?







遅くなった気がする!(マテ)




そんなハズはない!

家に帰って軽く検査。

信用していないんじゃないですよ!

確認です、確認!



家の裏に回して・・・
検査
クルマの周りを見て回り、



車検に限らず、整備してもらうとやりがちな・・・
エアー入れすぎ!
エアー入れすぎ!

リア 2.1kPa でいい所が 2.6kPa!

これが4輪とも!

一般ユーザーにはこれくらい必要なんでしょうけど、(あと放置ですから)

エアー小まめに見ている自分にとっては多すぎですから、抜きます!

フロント2.5kPa  リア2・1kPa に調整。

これでも1割増しです。





エアー調整していると、緩んだボルトを発見!
緩んだボルト
なんでこんなところが緩む?

車検とは関係なさそうです。




こんなモノは、100円工具でちょいな!ちょいな!っと。
100円工具でちょいちょい






遅くなった気がするので、全開かませる事ができる広域農道へ。
広域農道
農道とはいえ 夕方、帰宅時間ということもあり、なかなかクルマが切れない。


待つこと10分、ちょっとだけ全開にしてみます。




気のせいです!



やっぱ速い!



3速でもう人にはとても言えない速度に!(マテ)



そこから安全な速度までフルブレーキ!


ブレーキもよく効く!

問題なしです!





自己検査も終了~!


次は法定6ヶ月点検です。

スポンサーサイト



にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ
にほんブログ村   
 
 

20年 5月29日

以前発見したブーツの破損修理する為に預けました。
おあずけ
2時間ほどで終わる作業なので普通なら待つんですが、

(もちろん取材しながら!)

奥さんが買い物に連れて行ってというので代車を借りました。

タメのクルマです。



ここ、福井の坂井地方は小麦が収穫時期で黄昏ています。

なんだか季節を間違えそう!
小麦黄昏
この反対側は、稲が小さい青々した芽を並べているから対照的!





買い物が済むと作業も終了していました。
できあがっています
ついでにオイル交換もしてもらい、車検前なのに、整備状態はバッチリ! b゜д<)グッド!


自分は車検は通ればよい!考えです。(エ?)

車検で整備してもらってもいいのですが、この辺りは信頼できるのがこのディーラーしかなく、

ディーラー車検は高すぎ!と言う事で、車検は安く他でします。(マテ)

その代わり法定6検、12検はディーラーでしっかり視てもらっています。

しかもなるべくは異常箇所は自分で発見して、直そうという天邪鬼みたいな考えですから、

車検はただ法的にスルーするための検査でしかありません。(マテって!)




一般的にはおススメな考え方ではありませんのでアシカラズ・・・

真似せぬように!






新品に交換したブーツ
新品のブーツ
写真うつりでも新しいのが判ります。

この部分に関しては一安心!


20年修理費はとうに予算を超えています。(沈)

オイル交換はサービス券を使用したので、フィルター代のみ、

余りの費用を修理費に回して今回はOK!

余裕なさ過ぎ!


・・・というか、予算少な過ぎ?






将来交換する足回りのおススメを京さんに聞いておきました。


お金貯めないと!

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ
にほんブログ村   
 
 

世界遺産 五箇山 を後にして目指すは 世界遺産 白川郷!






東海北陸道で一区間、あまりにもあっという間のアイスコーヒー(古!)








ところが、交差点にて右方向なのか、左方向なのか?標識がなく分らない。




交差点にある道の駅 白川郷で聞いて見ることに!
道の駅 白川郷
っていうか、なんて気合の入った道の駅!


山の谷間に今だに雪が見えますよ!
万年雪?
これは万年雪になるのでしょうか?


従業員さんに場所を聞くと集落はここから 2~3kmだとか!

すぐじゃあ~りませんか!




教わった道を進むと ありました!

世界遺産 白川郷!

いきなり目の前に現れた隠れ里・・・って隠れてないけど!(爆)



里が古いとクルマも古い!
HONDA ライフ
というのは冗談で、たまたまここのモータースにあった古いライフです。



山中に見える合掌造りは本当に隠れ里の様!
隠れ里



駐車場からつり橋を渡って集落へ向かいます。
揺れる つり橋
結構揺れます。

怖いです。

駐車場が分らず、集落の方にクルマを停めてしまいました。

この画像は逆に駐車場に向かっている所・・・。


橋を渡って ”あれ?ここが駐車場か?” (爆) とすぐ引き返しましたよ!






集落の中心は なんとも 観光地!観光地!していて落ち着かない。

しかたないですが・・・。
観光地、観光地






集落の中心道を外して奥の方を歩きます。
世界遺産 白川郷
落ち着いた雰囲気がでてきましたよ!




五箇山とは似ていてまた違った感じです。
世界遺産 白川郷




規模が大きな集落です。
世界遺産 白川郷




白川郷は、岐阜県の庄川流域の呼称で、今日では白川村のみをそう呼んでいるそうです。
世界遺産 白川郷






白川郷は合掌造りの集落で知られていて、

五箇山と共に独特の景観をなす集落が評価されて、

白川郷・五箇山の合掌造り集落として、ユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録されました。




そんな集落内には民家もたくさんあって、そこにある車両に気になる事が!
気になるクルマ




ご当地ナンバー

飛騨ナンバーです!
飛騨ナンバー!
ある意味うらやましいナンバーです。

世界遺産に住んで居るぞ!ってか?




白川郷には気になっている場所があって探していましたが・・・・分りません。


EVO CLUB で見たギャラリーなんですが・・・

冬の白川郷

ぜひ!ここを見つけて Myエボで写真を撮ろう!と思っておりました。


3枚前の画像がその場所か?と思ったけど違いますね。(爆)






これだけたくさん、似た建物が多いと訳分りません!
世界遺産 白川郷




良い景色を探して散策していると、人だかりを発見!
人集り
これは良い景色の証拠!



そこへ向かうと予想通り!いい景色が飛び込んできました!
世界遺産 白川郷







自分には背中側のこちらの景色が気に入りましたが・・・
世界遺産 白川郷






水が豊かで澄んでキレイないい所です。
世界遺産 白川郷
透明度の高い水がこんこんと湧いて流れて行きます。

岩魚のような魚も泳いでいますね。




しばらく歩くと、大きな魚影が・・・鯉か?



違う!何?これ、デケェ! Σ( ̄□ ̄;;;)!!
ニジマス?
ニジマスですか?

なんですか?

イトウかな?

わかりま千円!!




丁度小腹が減ったので 名物?だと思う 五平餅 をいただきます。
五平餅






キレイな水に初めてみる大きなサカナ。
世界遺産 白川郷
カエルの声・・・自然が身近に感じます。






真夏ならセミの声も聞こえそうですね!
世界遺産 白川郷






この集落を一望できる展望台があるといいます。


なるほど!山のほうにそれらしきものが!



そこへ行ってみましょうか!






行く途中に住民のモノと見られるクルマが!
気になるクルマ
ナンボ背が高いねん!

そこまで雪が深いのか?


実際には観光地でもあるし、除雪は完璧なんでしょうけどね!

記録では3M積もった事があったとか!


雪がある時に行ってみたいな!









クルマで峠道を登ると展望台駐車場に交通整理をしてくれている オッサン

 Myエボに一言・・・
音を聞けば判るオッサン


”この手のクルマは音を聞けば分る!

   大分溜まっているね!”





( ´・ω・) ハァ?ソウデスカ・・・ナニガ溜マッテイルノ?




駐車場の料金はタダでした。


そこからあるいて30秒!



白川郷集落が一望です!
集落を一望




この集落はなぜか家の方向が同じ、何故でしょう?
集落を一望




まさに、雪の時はキレイでしょうね!
集落を一望
今もキレイですが!







今日一日で 廃品回収、 五箇山、 白川郷 と結構ハードなスケジュールでしたが、

天気も良くなっていいドライブでしたし、良かったです。




帰りに北陸道でハイウエイオアシスで休憩。
ハイウェイオアシス
一般国道と高速道路とどちらからもいけるSAです。

中はお土産やコンビニ、マック、食堂があり、ドライバーや学生も利用しています。




今日の我が家の オミヤ は 白川郷サブレ。
白川郷サブレ
合掌造りをモチーフにした箱入り!

中身はフツーに美味しいサブレでした。

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ
にほんブログ村   
 
 

5月25日(日) 

せっかくの日曜日、廃品回収で終わらせるにはモッタイナイ!








世界遺産が日帰りで行ける範囲にあるので福井に居る内に行っておかねば!

と思っていましたので!

出発の準備。



ナビのGPSアンテナを出して!
GPSアンテナ




ETCカードを挿入し!
ETCカード挿入




高速道路走行に備えて、リアもシートベルトを着用。
リアシートもシートベルトを!




自分だって負けじ!


3点 + 4点 = 合計 7点式?(マテ)3+4=7点式シートベルト?






北陸道をGO!
北陸道から





廃品回収はもった天気でしたが、ついに降りだし雨模様に!
雨、80km/h規制







いいんですよ!このほうが。

行き先は世界遺産。


フツーに晴れだったらきっと人出で大変!





ルートは北陸道から東海北陸道へ・・・









行くはずだった?



ナビを使っている人は経験あるでしょう。


地図が古くナビゲートが間違っている!


というか、新しい道は知らない!(爆)









おかげで、





北陸道が東海北陸道に繋がっているのを知らずにコースアウト!(マテ)








一般道を走ることに・・・。








ここで、うれしい誤算。

道路標識に五箇山35km!




ここも世界遺産!寄って行こうじゃあ~りませんか!




さらにウレシイ誤算が!
うれしい誤算


このルート、ドライブコースとして楽しいぞ!
ドライブは楽しい!



いい景色、適度に右に左に振ってくれるコーナー、適度に広い道、少ない通行車両!
ダム




ダムとダム湖にそって コーナーと洞門の連続。
洞門とコーナーの連続!



高速道路は繋がって、世界遺産まで真っ直ぐ行ける様になりましたが、ちょっと待て!


ドライブ好きな方は是非とも下道で!


退屈な高速とは一味違いますよ!


※冬場は注意が必要です!









現在位置と目的地。
現在位置
 ※出発地点は家ではありませんよ。



世界遺産も近くになり、ちょっとトイレ休憩。
トイレ休憩
このコース、楽しすぎ!

子供たちに言わせると、 ”マリオカートのコース” だそうです。



ダム湖を横切るつり橋を通ります。
つり橋
いいですねぇ!





昼時になり、昼食。


日頃の行いが良いせいか、(マテ)

雨もすっかりあがっていい感じ!
昼食
ご当地メニューはあるか?!





本日入荷!

うそつけ!と軽くツッコミ! ( -_ゝ-)
本日入荷!




メニュー表を眺める・・・
メニュー表







ご当地メニューは・・・?





くま刺し! (マテ)
くま刺し!
いきなりアッパーを喰らってしまった。(沈)

ゆ・・・勇気がない・・・(汗)





あと・・・

きのした?

誰?それ?
きのした?すすたけ?
 すすたけ? 

竹なの?違うの?




岩魚そろばん?
岩魚そろばん?
もう訳がわかりません。






それに店の雰囲気が ”なんか遅そう” オーラを放っていて・・・(マテ)







ソバとウドンにしましたが、案の定、20分かかりました。

まあ、オーラ通りということで文句はありませんが・・・(オイ)







食事が済んで世界遺産まではすぐでした。






世界遺産 五箇山集落。
五箇山到着






集落内にはクルマの乗り入れは禁止されていて環境が守られていました。
タイムスリップ?
タイムスリップしたような景色は昔、平家の落人が住み着いたと伝えられている建物。



1183年、富山県と石川県の県境にある倶利伽羅峠で、源氏と平家が戦った(倶利伽羅峠の戦い)。

この時、源氏は平家に大勝した。

その残党が五箇山へ落人として逃げ隠れたとされています。
合掌作り





証拠はないけど、一部の五箇山の民家の家紋として残っているそうです。
世界遺産 五箇山集落





それにしてもこの形状の家がよくそのまま残って・・・
五箇山集落




一昔はただの古い家だったでしょうに!
五箇山集落



今や世界遺産となってその姿は保護されるまでになりましたか!
五箇山集落






道は歩きやすい舗装路ですが、色は土色です。
五箇山集落



新しいモノも周りとの調和を崩さないように、配色に気を使っています。
五箇山集落





この集落は観光地ではありますが、一応民家!
五箇山集落




そこに住む人は大変であろうな~と安易に想像ができますね。
五箇山集落


水が、緑が、虫が、カエルが!


本物の田舎を教えてくれます。


これで、観光地でさえなければですが・・・












次の目的地、というか本来の目的地 ”白川郷” へ向かいます。

次の目的地へ!



画像のクルマがMyエボならカッコイイのですが、一人取材なのでそうもいきません。(沈)


続きが気になる人、クリック!

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ
にほんブログ村   
 
 

今年も廃品回収の時期がやってきました。

2008年 5月25日 (日) 明日なんですが・・・

そのため?にわざわざ休み取ったんです。



天気予報

明日雨だって?amagasa







マジで、イヤなんですけど! ( -_ゝ-)




雨が降るとダンボールやら新聞やら濡れたのをクルマに積まなくてはいけんでしょ?

雨だとサボル人もたくさん出るでしょ?

そうなるとその濡れた廃品をいつもよりたくさん回収しないといけないし、

時間もかかるし、ブルーですわ!


明日が晴れるように祈りましょうね。



















25日 翌朝、・・・なんとか晴れましたよ!
晴れました


よかったな~。

今年も回収エボの出撃です。

今年は警察から指導があり、派手な積み込みは出来なくなりました。

2006
廃品回収2006
こんなんとか・・・


2007
廃品回収2007
こんなのとか! (マテ)






事の発端はトラックの荷台に児童を乗せて走っている人がいまして、それがキケンだ!ということで改めて指導されました。


廃材が落ちないようにはしていたんですが、だから良いとは言えませんから、しかたないです。





雨が止んだとはいえ、廃品で車内を汚す可能性は否めない。
防汚処理
防水のレジャーシートで防汚処理しておきます。


今年はトランクが閉まるようにこの程度しか入れれません。
2008 廃品回収
去年より回収回数が増えてしまうのは仕方ないですね。

たしかに走行中に廃材を落としでもしたら大変ですから。
2008 廃品回収







今朝方まで降っていた雨が止んで、みんな一斉に回収です。
廃品行列
また降りそうな雨。

降ってしまわない内にと思うのか、去年より気合が入っているのか?

行列ですね。




収集会場ではすでにたくさん集まっていました。
収集会場
娘の友達のお父さんなんかは

ダンプとか出動させていました!
収集会場
そのおかげか?2回目にはもうほとんど回収が終わってしまって・・・


1時間ほどで終了~!

もしかしたら去年より早かった?
2008 廃品回収 終了
この後、今日はこれから遠出の予定です♪

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ
にほんブログ村   
 
 

雨が心配だったお祭りは天気に恵まれ、盛大に行われました。
お祭り
うちの職場では当番が2人もいて大変でしたよ。


自分の当番は3年後ですが、その頃まだここにいるかな~?












うちの隣は保険屋ですが、半年前に引っ越していい空き地なんですよ!
家の裏
今日はここでワルサです。

HITOTSUYA家(広島)では代々ヒマでごそごそする事を
1・ワルサする
2・ええ子して・・
などといいます。(沈)









スロープを持ち出しました。
スロープ
これは地域木工所に製作を依頼して作ってもらいました。

その内ヒビが入ってきたので、トタンを巻いたのですが、これがかえってイケナカッタ。

気を付けないと乗り上げる時に滑るんです。(マテ)




スロープをフロントタイヤに真っ直ぐ設置。
スロープ
そしてちょいとタイヤに押し当てておきます。



エンジンをかけてユックリ乗り上げます。
乗り上げ~


慎重に、ハンドルを真っ直ぐに保って、前に行きすぎないように!
乗り上げ~








乗り上げが完了したら、敷物を敷いて100円のメガネを装着。
敷物、メガネ
もちろん勝負服(ツナギ)は着ていますよ。

クルマの下にもぐる時メガネは必需品です。


結構ゴミが落ちてくるんですよ。




まずは今日の作業、マーカーでアンダーパネルの差し込み部分をマーキング。
マーカー
この作業の意味は後ほど・・・








ここでも100円工具の登場。
100円工具
道具はいい物を!という人の気持ちは分ります!

自分も工具は大好きですが、自分に手に負えない時は、ミツビシさんにお願いしています。

ここの外しかたは?とか、このネジを外してください!とか・・・(ン~)





100円ラチェットでアンダーパネルを外します。
アンダーパネルを外します
このネジの隣にある穴にボルトがあるのですが、よくここを外されかけますね。

そこのネジは外してはいけないネジなんで、困りますよ。( ´・ω・)
アンダーパネルを外します
マヌケな姿だ~(沈)

いつもは道路に面した車庫でやっているからきっと目立っているんでしょうね!(マテ)




アンダーパネルは取り払われ、本来ある姿が・・・
アンダーパネルを外れました


冬の間は一切こういう作業していなかったので久しぶりに見る下からのエボ。(イヤ~ン)
ハブ
しばらく眺め入ってしまいます。(アホ)

ハブはこんなだったか?


オイルパンの付け根に滲みを発見。
オイルパン滲み
でもアンダーパネルの裏にもオイルは落ちていないし、大丈夫でしょう?



次はなんかジャバラが裂けていますよ!
ジャバラ裂けてます
ドライブシャフトなら間違いなく車検アウト!

でもここは、ステアのシャフト。


どうなんでしょうか?

後で 京さんに聞きに行ってみましょう。




先ほどの外されたくないボルトですが、ちょいと細工をしておきます。
ボルト隠し
コーキングでボルトを隠しておけば、すぐには外さないで考えるでしょう。


出来た!(マテ)
ボルト隠し
こんな団子状じゃみっともない。

そこらで拾った棒で伸ばしますよ。(マテ、マテ)
ボルト隠し
このくらいでヨシ!








さらに調べているとシャーシの腐食を発見! ((((; ゚Д゚)))))ノオォォォ~
バッテリー土台腐食
ここはバッテリーの土台です。

液を入れた時、入れすぎであふれたのが、シャーシを腐らせていたんですね。

バッテリー液、希硫酸。


あなどれない・・・


メンテナンスフリーってウソですよ!

メンテナンス少なめってのが本当ですね。

ううっ、どうしよう・・・(汗)




バンパーの下に目をやると・・・あれ?ネジが一本ないぞ!
ネジが一本ありません
こんな特別なネジなんて・・・










持っているんですよ! (゜▽゜) 
なぜか持っているネジ
しかも たくさん!


以前にドアミラーを付けるためのプラ製のネジを探していた時、ミツビシに頂いていたのでした。
これでOK
ちなみにミラーには違うネジがついていますよ。



ええ子してワルサしていると、
その足は!
いつまでやっているん?と奥さんです。

( ´・ω・)ハイ、ハイ・・・





作業は終了です。

スロープを降りる時は特に注意!
降りる時、注意!
エンジンをかけてブレーキをかけながらゆっくり、ゆっくり降ります。

バンパーとの隙間に余裕が全然ないので、ドン!と降りたらバン!と当たりますね。

エンジンかけていないと、ブレーキ全然効かないんですよ!

知ってましたか?

それはもう、無いに等しい!



アンダーパネル裏、バッテリー液が垂れた痕が残っています。
アンダーパネル裏




洗車ついでにアンダーパネルも洗って、次の作業に備えます。
アンダーパネル








夕飯前に 京さん(整備士) の所へ行って気になる所を相談です。

まずは、数日前に気付いたアッパーマウントのヒビ割れ。
ひび割れ
京さん:”これはゴムの塊りみたいなもんで、機能的にはすぐには問題ないですよ。”

( ´・ω・)=3 ホッ

京さん:”でもそろそろ交換時期でしょね。純正より社外の方が安いモノたくさんありますし!”

ああ、やっぱりね。

今度は足回り交換ですか。

慌てないから、貯金始めないと!


あ!それと、ステアのシャフトのブーツが裂けているんですが?

京さん:”それは交換したほうがいいですね。そこから水が入ったり、グリスが漏れたりして、

サビがギアボックスにまで入ってしまいますから。”




完全に修理だ、こりゃイカン。

すぐに部品の発注です。

お金無いのに!(爆)




京さん:”クルマも10年くらい過ぎるといろいろ終わりますね。特にゴムの部分なんかは!”




まだまだ出てくるんでしょうかね?

一般的にはこんなになるまで乗りませんからね。

これからも長い付き合いですよ。

このクルマとは!







続きが気になる人、クリック!

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ
にほんブログ村   
 
 

5/19~5/21、お祭りです。

今日より3日間はこの法被を着ています。(気分です)
法被
県内の人には所在バレバレですが・・・(汗)


玄関にこの紙を貼っておくと留守でも御祓いしてくれます。
神輿御祓所
留守じゃなくても勝手に御祓いしている様です。(マテ)












会社に行く道をちょっと遠回りすればこんな良さげなコースもありまして・・・

ちょいコース

全開かませますよ!



フルスロットル!全開!・・・・ってレーダーが警告!(マテ)

緊急車両電波を感知です。(沈)
全開!・・・マテ
即座に速度を落とす。

ん~、昼間の全開はいろんな意味でアブナイ。

捕まったら 赤切符で済まないかも・・・


結局ケーサツは居たのか、居ないのか?分らないまま終了~。

1kmちょいしかないから あっという間ですよ。








うちでは エボⅣのリアウイングがYahoo!オークションで売れましたので、発送します。
発送します
いよいよお別れですよ!



モノが大きいので宅急便になりませんでした。

引越し便です。

トランクの上に乗っていたモノですから、トランクに入るハズ・・・
トランクに入るハズ・・・?
・・・って入んないし!(爆)


アホな事しなくてもリアシートにフツーに載りました。(アホ)
リアシートに
リアシートもシートベルト!

うちではかなり前から実践していました。(荷物の事じゃなくて・・・)

なので今度道交法で義務化されますが、何も苦労しません。



すぐ出ればいいのに、あっちから、こっちから見ていると・・・
ゴン!
 ゴン!(マテ)

ん~、やっちゃったな~(沈)
右リアドア
そういえばこの右リアドアは結構傷だらけなんですよ。

車検時に予算が合えばキレイにしてもらおうかな?




そして、配送センターに直接持ち込みます。
宅急便配送センター
これで120円浮きますからね!

チリも積もれば・・・ですよ。


続きが気になる人、クリック!

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ
にほんブログ村   
 
 

R34リーダーがクルマのフロントが軋む音がするって言っていました。


R34 GT-R
それで NISSAN へ行ってみたそうですが・・・

GT-Rはハイパワー4WD、しかもハイグリップタイヤを履いているためボディーが歪んで音が出るんだそうです。


R34リーダーは ”どうしたらいいんですか?” と尋ねると・・・

店員:”グリップの弱いタイヤにしたらいです”(爆)



そんなことしたら、GT-Rの意味ないよ・・・(R34リーダー談)




そりゃそうだ!

良かれとやっている装備なのに!













ロト6を放置していたら 1,000円が2本当たっていました!
2,000円GET
この調子で増えろ!






あまりアテのない資産運用です・・・(沈)






駐車場に行くとカッコイイクルマがあるとおもったら(マテ)
そのクルマは・・・

Myエボでした~♪(アホ)

よくこういう感想を漏らすんですが(マテ)

皆さんはしませんか?(シナイ、シナイ)






レギュラーガソリンが全国平均160円を突破したそうです。

我々ハイオク車は悲鳴モンですよ。

幸い福井は価格反映が遅れる傾向があるので、反映されないうちに注いどきますか!

G・Sにいくと 気になるクルマ が!
86トレノ
AE86トレノ!

昭和のクルマです。

昭和のクルマで思い出すのは、レッツオープンドライブ!(ストカプさんブログ)に最近毎回載っている記事










告知!

来る5月11日(日)

第1回『Niigata Neo Historic Car Meeting 』と銘打ち、

クラシックカーに該当しないくらいの年代の国産車を集めたミーティングが開催されます!

昭和の車であれば参加可能!

特に昭和50~63年までに生産された国産車を中心に参加を募っている模様!

詳しくは、ミーティングHPにアクセスを!!!!

http://kurobon-f6a-overhaul.hp.infoseek.co.jp/NiigataNeoHistorickCar/index.html











いよいよこの記事を載せるそうですよ!

気になる人は記事を確かめよう!→レッツオープンドライブ!(ストカプさんブログ)









このクルマも名車になるまで乗りたいものですよ。
エボⅣ
そのためにもメンテは大切!



最近気になっている場所がありまして・・・
エンジンルーム




ダンパーの付け根になる部分!
ここの部分




ヒビ割れているんですよ!

大丈夫なんかな~?
ひび割れ
今度確認します・・・(沈)



続きが気になる人、クリック!

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ
にほんブログ村   
 
 

もうすぐお祭りです。

山車の予行演習してました。
























この日、社内で交通安全研修がありました。

所轄の交通係長さんが講師でいらっしゃったのですが、研修はやはり眠たい・・・








そのうち眠気をぶっ飛ばす 衝撃発言 が交通係長さんの口から!



















”75歳以上のドライバーの方はマークを貼る訳ですが、

枯葉マークっていいます” (マテ)



そんな!

うちの職場がもうすぐ枯葉が多いからって!

いやいや・・・ゴホン!




そして、ざわめく会場内








ザワザワ・・・枯葉・・・枯葉・・・枯葉って・・・枯葉・・・枯葉って言った!・・・ザワザワ・・・










交通係長さん、爆弾発言ですよ!





これ、場所が悪かったら、TVに出ちゃいますね!

しか~し!ここで言ったが最後!








ブログのネタGETだぜ! ( ̄ー ̄) ニヤリ


ざわめく場内を無視しつつ研修は終了!


あ~あ、きっと普段から 枯葉 って呼んでいるんでしょうね。(沈)


どぉ思いますぅ?












エボⅤウイングの決算をします。







CP9A ランエボⅤ リアウイング
エボ5 CP9A 4G63 純正 リアスポイラー リアウイング  落札価格+送料+代引手数料=24,070円




耐水ペーパー 他
100円ショップダイソー ヤスリ、耐水ペーパー、ドリルサンダー、六角レンチ 525円
耐水ペーパー#800 73円




特注色 ミツビシA-23 耐水ペーパー付き
調色スプレー 2,765円





プラサフ
プラサフ819円




シリコンオフ
シリコンオフ924円





バンパープライマー756円
マスキングテープ 158円
つや消し黒スプレー 698円







特注色 ミツビシA-23 耐水ペーパー付き × 2
調色スプレー2本 5,115円-2,048pt=3,067円






ウレタンクリアー&釣り糸
18LSショックリーダーナイロン40L(釣り糸12号)777円
ホルツ ウレタンクリアーコート 2,604円×2本=5,208円







コンパウンド
コンパウンドシート 580円
コンパウンド極細 680円
コンパウンド液体 698円








フレキシブルラチェットドライバー
ラチェットドライバー 315円
フレシキブルシャフト 315円
ソケット&アダプター12mm 210円








ウイング塗装の完成!
塗装代30,000円







ソケット&アダプター10mm 210円
取り付け金具17円
車両用テープ15mm 780円
車両用テープ10mm 598円







以上!





合計











71,181円也!

内、加工代は 47,111円 







ご~ん!Σ( ̄□ ̄;;;)!!



なんて掛かったんだ!

GTウイングが嫌いでないなら絶対そっちがお得だな!

でもGTウイングはキライだしぃ~。






ちなみに無駄な塗装作業がなかったら、57,905円で仕上がっていました。




結構掛かるんですね・・・今更ながら・・・

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ
にほんブログ村   
 
 

取っちゃった!取っちゃった♪

エボⅣウイング

そしたらこんな姿だよ~


















外れましたよ!
なんだか服を着ていない気分です。

恥ずかしいな・・・。

恥ずかしい写真です。(マテ)




最後まで抵抗したウイング両面テープ跡・・・
強固な両面テープ
こりゃ丈夫な訳だ!







改めてトランクをきれいに拭いて、貴重なワンショット!
エボⅣ ウイングレス仕様!
ランサーエボリューションⅣ GSR ウイングレス仕様






キレイに拭いても残る長年のウイング取り付け跡。
取り付け跡
本当はキレイに磨いて取ったほうが良いんでしょね。

でもまた同じ形のウイングが付くんだし、パス!





取り外す時、やはりかなり無理な力がかかったようで、ボルト穴周りは変形したり塗装が剥げてしまっています。

錆び防止と雨漏り防止でシリコーンシーラントでコーキングしておきます。
コーキング


もうクタクタだよ~(ヘッピリです)




ここでエボⅣウイングは退場。

かわりに エボⅤウイング登場!


意外に重い! ( ̄△ ̄;) ウエッ




新しいパーツが古いモノより重いなんて・・・



デチューンか?(マテ)



ウイング抱えてフラフラしていると








ゴツッ!



フロントホイールにぶつけちゃいましたよ。(マテ)





あ~あ、せっかくのウイング、もっと大事に扱わないと!




気を取り直し、運びます。







ゴツッ!!






今度はリアホイールにぶつけました!(アホ!)


ここまでの集大成を無駄にする気か?!




あと少しなんで、がんばりましょう!!








車両外装用両面テープを貼り付けます。
両面テープ貼り付け
これでも純正の両面テープには敵わないでしょうけど・・・。

排水用の隙間を作っておかないとトランクに池ができちゃいます。

どこが排水用か分ります?




ウイングの無いトランクは異常なほど軽く、ビックリするような速度で開きます。(マテ)



バランスが崩れたか?オトロシイ・・・


トランクに傷を付けないように慎重にⅤウイングを乗せます。



計画通りというか、運良くというか、エボⅣのボルト穴はエボⅤのモノにピッタリ符合!


そして、入念にボルト締め!
ボルト締め
テープは純正ほど期待できないので、ボルトが要になります。




ハイマウントストップランプ接続、完全に流用可能品ですね。
ハイマウントランプ接続






そしたら、今度はトランクが重たい!



ドカ~ン!と閉まります


トランクってやっぱちゃんとバランスとってあるんですね・・・(当り前!)










そして・・・



ついに・・・・・・・・・・














完成です!
完成!CP9AエボⅤウイング!
CP9A エボⅤ リアウイング!








塀に登って激写!(アホ)
完成!CP9AエボⅤウイング!









このトップが見る角度で・・・
完成!CP9AエボⅤウイング!



黒くみえたり
ウイングトップの色




青身かかって見えたりします!
ウイングトップの色








やはり外す時に無理な力がかかったのか、トランクの隙間が大きくなってしまいました。
トランクの隙間
後で、押さえ込むとある程度は直りましたよ。






エボⅣにⅤのウイングを付ける人は結構いるらしいが、

こんなに大袈裟にお祭りみたいにやっているのは



自分くらいではなかろうか?
エボⅤウイング仕様
皆さんはフツーに付けているのでしょうか?






バックミラーに映る景色もかわりました!
バックミラーの景色



後で気が付いたのですが、


ウイングのM字型の土台はⅣのモノよりⅤのモノのほうが大きいんですね。



おかげで、過去の取り付け痕はみんな隠れてしまいました。(ヨシ)

続きが気になる人、クリック!

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ
にほんブログ村   
 
 
ドライバーは?

HITOTSUYA

管理人:HITOTSUYA
丸8年乗ったエボ4は洪水で水没・・・

新たなクルマで再発進!

行っけ~! GNP!
(ガンバレ・ニッサン・パルサー!)(笑)

 

現在の閲覧者数 :

 
 
最近、起きた事は?!
 
 
現在コメントは受付しておりません。m(_ _)m
 
 
リンク先の皆様!
 
 
ブログ内 カテゴリです
 
 
CM

    

にほんブログ村 車ブログへ  

 
 
ブログ内検索で探そう!