FC2ブログ
 

24年 2月 9日(金)

CA3J0020_20120209144436.jpg
これ、ポイントです。























今年の冬は寒いですね~!(笑)
2月3日 GNP! (1)





GNP! も屋根が凍っていましたよ。
2月3日 GNP! (2)
何? 大した事無い?!






ま~ね! (≧∀≦)ギャハハハ!























私の北海道にいる師匠 dskevoさん に旬を頂きました。












オイシイもの? ( ゚v^ ) オイチイ














はい、次の 流用ネタ です。(笑) 
CA3J0003_20120209144226.jpg
古いクルマに今の装備を!

・・・って言う事で リアワイパー を交換します!







しかし、自分は リアワイパーの取り外し方を知りません。(爆)













今更聞けない事・・・・・な~んてありません。










dskevoさん にメッセージでお聞きしましたので、早速やってみましょう!。















先ず いきなりつまずいていた取り外しは・・・・
CA3J0004_20120209144227.jpg
ワイパーアームの根元、ここキャップになっていてボルトが隠れているんですね。










ちょっと考えれば分かりそうなものですが、思考停止してましたね。(;^ω^)
CA3J0005_20120209144228.jpg















12mmのメガネレンチでボルトを外します。
CA3J0006_20120209144229.jpg
ワイパー自身も動くのでワイパーアームを掴んで固定して回します。




・・・が、ここのボルトが固着している事は多々あるようで、Myパルサーもこれに漏れる事なくしっかりと 固着・・・(ち~ん)















シリコン潤滑剤を吹き付けて放置しました。
CA3J0007_20120209144230.jpg
コレ、購入時には増量されていたお得な品ですよ。(^ω^)















約10分後・・・・
CA3J0008_20120209144230.jpg
固着して固くなっていたので、工具を替えました。


ラチェットハンドルを使用します。





ワイパーアームをしっかり掴み、ラチェットハンドルをボルトに嵌め込み力を入れます。









(;;`皿´)むぎぎ・・・・










ゴキン!


















ボルトが無事取れました。 


(´д`; )一瞬、壊れたかと思った・・・・














ボルトが取れたらアームを立てて引っ張れば取れます。
CA3J0009_20120209144301.jpg
・・・が、ここも例によって固着しており、どうにも取れない。(ご~ん)













ここにも潤滑剤を吹き付け放置しました。
CA3J0010_20120209144302.jpg














只今放置中・・・・・・・
CA3J0011_20120209144351.jpg
ん~?



ルームランプまだ LED化 してなかったな。













ちょっと外してみましょうか。
CA3J0012_20120209144351.jpg










放置中に次のネタをGET!です。
CA3J0013_20120209144352.jpg
これもいずれ記事にしますね。( ´∀`)

















その後、放置しても取れないワイパーアーム。













和歌山ニッサンへ行きました。
CA3J0014_20120209144353.jpg
ディーラーにお願いする時はコツが要ります。





“リアワイパーの取り外し” をお願いするのではなく “リアワイパーを外そうとしたのですが上手くいかないので教えてください。” と言います。






これでお願いしたら簡単な作業ならしてくれます。
※内容によります。







これで工賃を取られた事もありません。
※作業内容や場合にもよります。














“これでいいですか?” とメカニックさんはいとも簡単にリアワイパーを外しました。
CA3J0015_20120209144354.jpg
そのやり方は超簡単で単純、かつプロのメカニックを思わせる無駄の無い作業。











感動したのでそのやり方を再現してみます。(笑)

















先ずは固着したリアワイパーに潤滑剤を吹き放置。
CA3J0017_20120209144355.jpg
ここまでは自分もしました。












次に用意した工具。
CA3J0018_20120209144415.jpg
ウォーターポンププライヤーです。


クニペックスのコブラが有名のようですが、そんな逸品はもっていませんので・・・・
















ここでボルトを少しだけはめ込みます。
CA3J0020_20120209144436.jpg
これ、ポイントです。












この状態でウォーターポンププライヤーを画像のように挟みます。
CA3J0021_20120209144458.jpg
もうお分かりですね。



ワイパーモーターのネジを土台にワイパーアームを引き出す方法なんです。








固着している場合、全てがこの方法で取れるとは限りませんので実行される場合はご注意。
CA3J0022_20120209144459.jpg
自己責任でお願いしますね。
(´ε`;)




次はいよいよ交換です。
みなさんの1票の応援オネガイします。m(_ _)m
スポンサーサイト



にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ
にほんブログ村   
 
 
 
 











管理者宛の投稿

 
 
 
 
ドライバーは?

HITOTSUYA

管理人:HITOTSUYA
丸8年乗ったエボ4は洪水で水没・・・

新たなクルマで再発進!

行っけ~! GNP!
(ガンバレ・ニッサン・パルサー!)(笑)

 

現在の閲覧者数 :

 
 
最近、起きた事は?!
 
 
現在コメントは受付しておりません。m(_ _)m
 
 
リンク先の皆様!
 
 
ブログ内 カテゴリです
 
 
CM

    

にほんブログ村 車ブログへ  

 
 
ブログ内検索で探そう!