FC2ブログ
 

24年 2月14日(火)

P1120507.jpg
問題なく1発で成功です。

/














ルームランプ制作のため発注していたLED、抵抗が届きました。(^ω^)
P1120490.jpg
















日亜の超広角RAIJINです!
P1120491.jpg
3.1V、50mAで21lmの激光LED!




指向角度も150°というルームランプにはもってこい!
( ゚Д゚)ナンカモッテコ~イ!















エルパラで購入時、LED3発時と2発時の抵抗が書いてありその通り購入しました。
P1120492.jpg
制作する前に自分でも計算しておきます。


ん? マージンが自分が思うよりしっかり取ってある。



まぁ、その方が安全かな?

















抵抗値を確認したら早速基盤に RAIJIN を方向を合わせて並べます。
P1120493.jpg
挿入した LED をバラしてしまわないようにセロテープで仮止め。



LEDを密集させると電流を多く流せないらしいので距離を開けます。















LEDの足をハンダで仮止めします。
P1120494.jpg
かるく重しをしてLEDの足が浮かないようにして、4本中1本だけ止めて行きます。















LEDの仮止めが出来ました。
P1120495.jpg















表から見たらこんな感じ。
P1120496.jpg
超広角RAIJIN8発仕様です!



今回、抵抗も裏側に付けますので完成してもほぼ、この外観です。( ´∀`)















その後、LEDの足4本ともハンダ付けし、余分な足をカット!
P1120497.jpg
この時、切ったLEDの足が飛んで来て目を傷つけないようにゴーグル等を・・・・・






あ!




老眼鏡掛けているから関係ないか!(爆)















抵抗を着けます。
P1120498.jpg
あらかじめ抵抗の足を曲げて一方だけカットしておくと作業がやり易いです。















抵抗と整流ダイオードを着けました。
P1120499.jpg
3発仕様と2発仕様があるので抵抗は3つで2種類です。















表。


整流ダイオードの足だけ残しています。(左端)
P1120500.jpg
点灯確認が出来てから切ろうと思います。


もしも、整流ダイオードの方向を間違えていたらこの足がないと入れ替えが困難だと思いましたので・・・・















ハンダで回路を繋ぎます。


距離がある所は先ほど切った抵抗の足を再利用。(笑)
P1120501.jpg
ここで向かって右側の LED の場所がずれている事が判明。(爆)


方向を間違えた訳でなし、許容範囲だと思うし・・・・











まぁ、いいか!(´∀`*) (マテ)























点灯確認!
P1120507.jpg
問題なく1発で成功です。






さあ、仕上げましょう!(´∀`*)





LED化といえばルームランプでしょう!
みなさんの1票の応援オネガイします。m(_ _)m
スポンサーサイト



にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ
にほんブログ村   
 
 
 
 











管理者宛の投稿

 
 
 
 
ドライバーは?

HITOTSUYA

管理人:HITOTSUYA
丸8年乗ったエボ4は洪水で水没・・・

新たなクルマで再発進!

行っけ~! GNP!
(ガンバレ・ニッサン・パルサー!)(笑)

 

現在の閲覧者数 :

 
 
最近、起きた事は?!
 
 
現在コメントは受付しておりません。m(_ _)m
 
 
リンク先の皆様!
 
 
ブログ内 カテゴリです
 
 
CM

    

にほんブログ村 車ブログへ  

 
 
ブログ内検索で探そう!