FC2ブログ
 

24年 2月26日(土)

P1120644.jpg
でも多分大丈夫そうです。


















注文していたパーツが届きました。











準備したもの。
P1120622.jpg
鉄兜 EX RED 3発
1/4Wカーボン抵抗 3.3kΩ
スイッチングダイオード
T10 3LED基盤
T10ウェッジベースA型











鉄兜 EX RED は 2.5V 20mA 3000mcd で 指向角度は160°もあります。











本来コレをフル輝度にするには 3発使用で 330Ω の抵抗を使用しますが、
ここではその 10倍の 3300Ω! (3.3kΩ)










なんでそんな大きな抵抗を使うのかというと、今回制作するランプはテールランプです。








そんなランプを フル輝度 で作ってしまうとブレーキランプと区別できなくなるからです。

















 
さっそく作ってみましょう!












3LED基盤 表面の+表示を目印にLEDの極性を合わせてセットします。
P1120624.jpg
つまりLEDの足が長い方を+の穴に差し込めば良いわけです。















基盤の裏側をハンダ付けします。
P1120625.jpg
LEDの挿入はストッパーの部分までにしておきました。















通常はLEDを正面に向けますが、パルサーのテール部分の電球挿入角度から考えて逆に広げました。
P1120626.jpg
これで拡散型?(笑)



LEDを正面に向けたい時は LEDの頭を一旦少し外側に曲げた後、頭を内側に戻します。




















基盤を裏返して余った足をカット。
P1120629.jpg
基盤に印刷されている数字を目印に プラス と マイナス の場所を確認します。




すごく見えにくいですが、基盤内でLEDの足同士が繋がるようになっています。




さすがは専用基盤です♪















抵抗の足をL字に曲げて短く切り、基盤のプラス部分にハンダ付けします。
P1120630.jpg















同様にスイッチングダイオードも、今度はマイナス側にハンダ付けします。
P1120635.jpg
スイッチングダイオードは極性があるので取り付け方向を間違わないように注意。




カソードマーク(帯)がマイナスなので反対のプラス側をハンダ付けします。
















T10ウェッジベースに挿入します。
P1120637.jpg
この時、気持ちばかりですが、銅線皮膜をショート防止に挿入しておきました。(笑)















挿入完了~!
P1120640.jpg
なんか スターウォーズ のザコキャラにこんな顏のエイリアンいたっけな。(笑)















発光テスト。
P1120641.jpg
3.3kΩも抵抗を使ったので心配でしたが結構明るいです。















実際にどうなのかはクルマに取り付けて見ないとわかりませんけどね。
P1120644.jpg
でも多分大丈夫そうです。
















当初、取り付けて確認してからもう1発作る予定でしたが、大丈夫そうなのと制作が簡単なので作っちゃいました。(笑)
P1120645.jpg
明日にでも取り付けしてみましょう!!!





簡単で完成度も高いです。
これ、おススメかも?
みなさんの1票の応援オネガイします。m(_ _)m
スポンサーサイト



にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ
にほんブログ村   
 
 
 
 











管理者宛の投稿

 
 
 
 
ドライバーは?

HITOTSUYA

管理人:HITOTSUYA
丸8年乗ったエボ4は洪水で水没・・・

新たなクルマで再発進!

行っけ~! GNP!
(ガンバレ・ニッサン・パルサー!)(笑)

 

現在の閲覧者数 :

 
 
最近、起きた事は?!
 
 
現在コメントは受付しておりません。m(_ _)m
 
 
リンク先の皆様!
 
 
ブログ内 カテゴリです
 
 
CM

    

にほんブログ村 車ブログへ  

 
 
ブログ内検索で探そう!