FC2ブログ
 

24年 5月17日(木)

アクリル棒が赤くなりました。
P1130151.jpg



















5mm角のアクリル棒 を買いました。
CA3J0002_20120517115316.jpg
これで リアフォグ(後部霧灯) を制作します。















アクリル棒を切り出します。



発行本体は 側面発光クリアドーム(白/赤) を使いますので、このテープLEDより前後に1cmずつ余分を見て 2cm長く切り出しました。
P1130140.jpg
アクリル棒の切り出しには ホットナイフ を使用。


間違えて足の指を切らないように気をつけます。(爆)

※意味の分からない人、クリック! (注:PG12指定)















取り付け場所は テール下、バンパーとの隙間 と決めていました。
P1130141.jpg
う~ん・・・ 真っ直ぐなままでは違和感あるな~。(汗)
( ̄ω ̄;)















アクリル棒を曲げねばなりません。















アクリルは熱して曲げる事ができますが、熱してもすぐ冷めて硬化してしまうので、現場合わせが原則?!















なので、さっそく BBQ の準備・・・
P1130143.jpg
いや・・・ ガスコンロを準備しました。
( ゚Д゚)ア~ホ~!















ガスコンロに火を点けアクリル棒を炙ります。
P1130144.jpg
直火に当たらないように気をつけます。















アクリル棒が柔らかくなったら軽く曲げます。
P1130145.jpg
・・・って激熱ッ!(爆)





軍手必須です・・・ (´д`; )




これで現車合わせOKです。















残りは部屋でやりました。
P1130146.jpg
もちろん、軍手をして。(笑)



出来上がったらもう一度現車合わせしておきます。















アクリル棒を曲げたら今度は内側に溝を切ります。
P1130147.jpg
ホットナイフで溝を切りました。















けど、これが結構時間が掛かって面倒くさい。(マテ)















ホットナイフをガスコンロで直に熱を入れました。
P1130148.jpg
これで、ホットナイフの温度が格段に上がり、溝切りがサクサクに!




ついつい溝が深くなのので注意です。(爆)
















やっとの事で 溝を切り終えました・・・・1本ほど!(爆)
P1130149.jpg
もう1本待っていますよ~。
















溝切りが済んだら レッドクリアー を塗ります。
P1130150.jpg
耐候性もある ランプペン です。


タッチペン感覚で筆塗りできますが、価格が少々高いですね。
(タッチペンの約2倍の値段)















アクリル棒が赤くなりました。
P1130151.jpg
最初から赤いアクリル棒が入手出来ればそれが一番いいのですけどね・・・ (;^ω^)





初めてのアクリル加工? は上手く行ったかな? 
みなさんの1票の応援オネガイします。m(_ _)m
スポンサーサイト



にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ
にほんブログ村   
 
 
 
 











管理者宛の投稿

 
 
 
 
ドライバーは?

HITOTSUYA

管理人:HITOTSUYA
丸8年乗ったエボ4は洪水で水没・・・

新たなクルマで再発進!

行っけ~! GNP!
(ガンバレ・ニッサン・パルサー!)(笑)

 

現在の閲覧者数 :

 
 
最近、起きた事は?!
 
 
現在コメントは受付しておりません。m(_ _)m
 
 
リンク先の皆様!
 
 
ブログ内 カテゴリです
 
 
CM

    

にほんブログ村 車ブログへ  

 
 
ブログ内検索で探そう!