FC2ブログ
 

24年 6月 3日(日)

P1130323.jpg























リアフォグ発光ユニットは作って取り付けた。
CA3J0009_20120518230819.jpg




スイッチも作った!
CA3J0010_20120602215241.jpg





インジゲーターもバッチリ?!
P1130297.jpg



















後は接続するだけ~!
P1130294.jpg
何が面倒って・・・メーターの脱着作業ですね。(汗)















全て接続終わり、メーターフードも元通りに!
P1130295.jpg
あ~、面倒だった!(マテ)















フォグスイッチを入れると、リアフォグスイッチがONの状態でスイッチ通電イルミが点灯!
P1130296.jpg















同時にメーター内のインジゲーターも点灯!
P1130297.jpg















そして初公開!















リアフォグ(後部霧灯)が点灯!
P1130313.jpg
完成~!(笑)















・・・っと思ったら問題発覚!!















まず、フォグ連動にしたつもりがイルミ連動になっていた事。 (こ~ん)





自動車保安基準には 後部霧灯は、前照灯又は前部霧灯が点灯している場合にのみ点灯できる構造 とある。





前照灯ではなくスモール連動・・・・





微妙だな~。








原因は簡単でフォグスイッチから電源を取った配線を間違えただけなので、また調べ直してやり直します。















もう1つ問題が!















メーター内のインジゲーターがエンジンキーONで消灯してしまう事!(が~ん)
CA3J0025_20120319212323.jpg
何でぇ~?














これは、メーター基盤から取ったアースが原因と思われます。









普段普通に点灯するからアースが取れているのは間違い無さそうなのですが、エンジンキーONでマイナス側に何らかの電圧が掛かり、消灯してしまうのでしょう。















なので、インジゲーターランプソケットを改造し直しました。
P1130315.jpg
なんて事はない、アースを外部にしただけですけどね。















そして全てを組み立直し・・・・
P1130316.jpg
ああ、面倒クセぇ!(マテ)















しかし、おかげでリアフォグは今度こそ完成したのでした!
P1130314.jpg


















ここで リアフォグ(後部霧灯)の自動車保安基準を紹介し、それに適合しているか確認していきましょう!






(後部霧灯)
第三十七条の二  自動車の後面には、後部霧灯を備えることができる。

 2  後部霧灯は、次の基準に適合するものでなければならない。
 一  後部霧灯の照射光線は、他の交通を妨げないものであること。 ※1
 二  後部霧灯の灯光の色は、赤色であること。 ※2

 3  後部霧灯は、前項に掲げた性能を損なわないように、かつ、次の基準に適合するように取り付けられなければならない。
 一  後部霧灯の数は、二個以下であること。 ※3
 二  後部霧灯は、前照灯又は前部霧灯が点灯している場合にのみ点灯できる構造であり、かつ、前照灯又は前部霧灯のいずれが点灯している場合においても消灯できる構造であること。 ※4
 三  後部霧灯は、次のいずれかの要件に適合する構造であること。
  イ 原動機を停止し、かつ、運転者席の扉を開放した場合に、後部霧灯の点灯操作装置が点灯位置にあるときは、その旨を運転者席の運転者に音により警報すること。 ※5
  ロ 前照灯又は前部霧灯を消灯した場合にあつても点灯しているときは、尾灯は点灯しており、かつ、尾灯を消灯した後、前照灯又は前部霧灯を点灯した場合には、再度、後部霧灯の点灯操作を行うまで消灯していること。 ※6
 四  二輪自動車、側車付二輪自動車並びにカタピラ及びそりを有する軽自動車以外の自動車に備える後部霧灯は、その照明部の上縁の高さが地上一メートル以下、下縁の高さが地上〇・二五メートル以上となるように取り付けられていること。 ※7
 五  二輪自動車、側車付二輪自動車並びにカタピラ及びそりを有する軽自動車に備える後部霧灯は、その照明部の中心が地上一メートル以下となるように取り付けられていること。 ※8
 六  後部霧灯の照明部は、制動灯の照明部から百ミリメートル以上離れていること。 ※9
 七  大型特殊自動車(ポール・トレーラを除く。)及び小型特殊自動車以外の自動車に備える後部霧灯の照明部は、後部霧灯の中心を通り自動車の進行方向に直交する水平線を含む、水平面より上方五度の平面及び下方五度の平面並びに後部霧灯の中心を含む、自動車の進行方向に平行な鉛直面より後部霧灯の内側方向二十五度の平面及び後部霧灯の外側方向二十五度の平面により囲まれる範囲においてすべての位置から見通すことができるように取り付けられていること。 ※10
 八  後部霧灯を一個備える場合にあつては、当該後部霧灯の中心が車両中心面上又はこれより右側の位置となるように取り付けられていること。 ※11
 九  後部霧灯の点灯操作状態を運転者席の運転者に表示する装置を備えること。 ※12
 十  後面の両側に備える後部霧灯の取付位置は、第四号から第七号までに規定するほか、第三十七条第三項第五号の基準に準じたものであること。 ※13 


(尾灯)
第三十七条  自動車(最高速度二十キロメートル毎時未満の軽自動車及び小型特殊自動車を除く。)の後面の両側には、尾灯を備えなければならない。ただし、二輪自動車、カタピラ及びそりを有する軽自動車並びに幅〇・八メートル以下の自動車には、尾灯を後面に一個備えればよい。
五  後面の両側に備える尾灯は、車両中心面に対して対称の位置に取り付けられたものであること(後面が左右対称でない自動車の尾灯を除く。)。 ※14

















※1 ※2 ※9 ※13 について
P1130326.jpg
※1 他の交通を妨げるような大きな要因は認められないと思います。

※2 発光色は赤色。

※9、※13 テールランプ端より 115mm。














※3 ※7 ※13 ※14 について
P1130323.jpg
※3 リアフォグは2個装備。

※7、※13 取り付け高さ 605mm。 

※14 規定通り。

 












※4 ※5 ※6 について
P1130319.jpg
※4 リアフォグはフロントフォグスイッチから電源を取っている為、フロントフォグが点灯していないとリアフォグは点灯出来ない配線構造。また、この配線上にスイッチを装備しており任意での入切りが可能。

※5 リアフォグは完全にフロントフォグと連動しており、そのため 点灯警報も連動。

※6 リアフォグは完全にフロントフォグと連動しているため、フロントフォグを消灯した場合リアフォグが点灯している事はない。  












※12 について
P1130321.jpg
※12 インジゲーターランプを装備。

















※8 ※10 ※13(一部内容) 車両条件が異なるため無関係事項。

※11 該当条件にあらず。




ここまで苦労してまで作るモンだったかは疑問ですが・・・・
自己満って事ですね!(笑)
みなさんの1票の応援オネガイします。m(_ _)m
スポンサーサイト



にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ
にほんブログ村   
 
 
いや~なかなか手が込んでますな~
でもカッコイイっすね!

インテもLED化頑張らないと
eiichiさんへ
ありがとうございます。
eiichiさんもおきばりや~!(笑)
 
 











管理者宛の投稿

 
 
 
 
ドライバーは?

HITOTSUYA

管理人:HITOTSUYA
丸8年乗ったエボ4は洪水で水没・・・

新たなクルマで再発進!

行っけ~! GNP!
(ガンバレ・ニッサン・パルサー!)(笑)

 

現在の閲覧者数 :

 
 
最近、起きた事は?!
 
 
現在コメントは受付しておりません。m(_ _)m
 
 
リンク先の皆様!
 
 
ブログ内 カテゴリです
 
 
CM

    

にほんブログ村 車ブログへ  

 
 
ブログ内検索で探そう!