平成28年3月16日
今更ながら基本的な事で反省点があります。











実家でリアバンパーに穴あけしようとパンダでジャッキアップした所、クルマが動いてジャッキをぶっ倒してしまいました。(大汗)
1
当初、なんでか分からなかったのですが、よく考えると基本中の基本を忘れた事が原因。


サイドブレーキは引いていたものの、ギアをニュートラルにしていたので、リアを上げた時にフロントに荷重が掛かって動いてしまったと思われます。


ジャッキアップ時には4輪とも動かない処理をしないといけないのに、事故とかならないで良かったわ。
(−_−;)















無事5mmの穴を7mmに拡張して準備OK。
2











ココからは 鼻うどんさん から借りた ハンドナッター の出番です。
3
…が、使った事ないし、使い方も知らない(マテ)










練習が必要です。












練習台は100円の工具箱。
4












5Mのアルミナット外径、7mmの穴を開けます。
2016031622412731d.jpeg











ハンドナッターに使用するナットに対するマンドリルとノーズピースを本体に取り付け…え?
(・・;)












マンドリルですか?! (違げぇよ)
マンドリル














それはさておき(マテ)











ハンドナッター本体にマンドリル、ノーズピース、アルミナットを装備して(着け方諸注意あり)
1












下穴にアルミナットを突っ込んで…
2










ギュ〜〜っとカシメます。
3
握っている途中で重たくなるので最後まで握れません。(握ってはいけない)











スピンドルを回してアルミナットから本体を離します。
4














見事にネジ穴が出来ました。
20160316224340f37.jpeg












裏から見たらこんな感じ。
1
下穴開けた時のバリを取ってないから邪魔物がありますが













ココにネジを差し込んでみます。
2










手でギュッと締めても大丈夫。
3
もちろん、必要以上に締めたらダメでしょうけどね。











練習終わったら さあ実践!










サイド引いてギアをバックに入れておきます。
4












今更ジャッキアップで事故したくないもんね。
2016031622444642a.jpeg













下穴はバッチリ。
1














さて本番w
2












バンパー下の下穴にアルミナットを突っ込んで…
3











ギュ〜〜っと…力が入りません(ヘッピリです)
4














一応出来たみたいですがどうだろう?
20160316224609778.jpeg











裏から見たら…なんとか出来ていますね? 多分w
1













全部の穴にアルミナットを仕込んで完成。
2

















チョットだけ緩衝材が欲しいので、安物両面テープをチョットだけよw
3











皿ネジをインパクトで締めてグラウンドフラップコーナーを取り付け。
4















皿ネジ4本プラス両面テープがチョットだけ。
20160316224714e73.jpeg
固定完了。















この作業を両方したら終わりです。
1











グラウンドフラップコーナー の リア が完成です。
201603162248096f0.jpeg
ネジの緩み防止策はやっといた方がエエかしらね?w
(バネ座金や接着剤等々)
スポンサーサイト

にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ
にほんブログ村   
 
 
ドライバーは?

HITOTSUYA

管理人:HITOTSUYA
丸8年乗ったエボ4は洪水で水没・・・

新たなクルマで再発進!

行っけ~! GNP!
(ガンバレ・ニッサン・パルサー!)(笑)

 

現在の閲覧者数 :

 
 
最近、起きた事は?!
 
 
現在コメントは受付しておりません。m(_ _)m
 
 
リンク先の皆様!
 
 
ブログ内 カテゴリです
 
 
CM

    

にほんブログ村 車ブログへ  

 
 
ブログ内検索で探そう!