FC2ブログ
 

20年10月26日(日)


見どころの滝を通り過ぎてもまだ楽しめるのが白山スーパー林道



ここに来るまで・・・

その1:色づく渓谷!数々の滝!今が見ごろ!白山スーパー林道

その2:色づく渓谷!数々の滝!今が見ごろ!白山スーパー林道へ行こう!




ここまでの見どころ・・・

その3:色づく渓谷!数々の滝!今が見ごろ!白山スーパー林道の紅葉と滝!





スーパー林道も終盤。

今度はその道路自体がドライバーを楽しませてくれます!







蛇谷の名の通り、うねるような道が続きます。
白山峠
ココは 白山峠 です。









峠に行きたいかも?




峠に行ったかも?





峠に来たかも! 


白山峠
アホはさておき、安全に峠を走り抜けていきます!





標高はドンドン上がっていき、紅葉は落葉し切ったモノも見え始めました。
白山峠

巾員が広いとはいえ所詮は峠道。


大型バス同士が離合するのは大変です。







それにしてもクルマが多い!




なんで?

観光地だから?

紅葉だから?

日曜だから?









標高もドンドン高くなっていき、次第に落葉した木が目立つようになってきました。
白山峠



三方岩岳

標高1,736mの三方岩岳は、形の面白い飛騨岩、加賀岩、西三方岩を観ることが出来ます。
白山峠


う~ん、どこがそうなのかサッパリ分らん! (ハァ~ア!サッパリ!サッパリ!) (゜▽゜)
標高1445m
もっと勉強してきた方がよかったかな?




もっと分りやすい所はないかな?


この辺りは晩秋って感じですね。
白山峠



さすが 蛇谷、白山峠。

コーナーが多く、そのせいでドライブレコーダーにはたくさん走行記録が残っていました。


























しばらく走るとまた広い駐車場に到着。
白山スーパー林道 駐車場
なんかココは上の方に登って行く所のようですが・・・




白川郷展望台!

どうやらこの上から白川郷が望めるようです!
白川郷展望台入り口
白川郷が見えるって事はいよいよ白山スーパー林道も終わりが近いようです。


展望台に登るとちょっとした広場になっています。
展望台

子供の頃はこのような景色をよく見てきたような気がするんですが、

今はこうやって観光でもしないと見る事がないですね。
広葉樹林

展望台から小さく見えるは、”世界遺産 白川郷”

今年の夏前に行った時は、ここの白山スーパー林道はまだ閉鎖中でしたよ。
白川郷

ちょっと残念なのは 自然の木に心無い人がしたであろう、恥かしい一面。
ラクガキ
どうして 人はこのような事をしてしまうのだろう?

こんな事して ウレシイのか?

疑問です。(う~ん)



離れて見ればこんなに美しいのに、それにキズを入れてしまうんですから!
展望台






どうやら見るところはここでお終いのようです。
白山スーパー林道 駐車場
雲行きも怪しいので出発しましょう。




最後のダウンヒルです。
白山スーパー林道


似たよな動画でスミマセン。


白山峠を急に下っていきますよ!
















そしていよいよ白山スーパー林道の終点。 
白山スーパー林道終点
33,3kmを走破!

ありがとうございました。





下りきって 白川郷 入り口。

インプレッサ の ラリーレプリカ を目撃!
インプレッサ ラリーレプリカ
派手ですね~。

好きですが、実際乗るには勇気が要りそうです。


帰りは楽します。


最近白川郷まで高速が繋がって I・C があります。
白川郷I・C
ここから福井まで高速で帰ります。


帰りは疲れて眠い。

気になるクルマ はある意味眠気覚まし!
S2000

追いかけたりはしませんけどね。
シトロエン C4

遊びに行ったら家に帰って ”ただいま” を言うまでがお出かけです。
北陸道
気を抜かず無事帰る事が一番。

楽しむのは2番目です。

疲れたら休みましょう。


今日のドライブは 走行距離267km、 掛かった時間8時間 でした。

スポンサーサイト



にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ
にほんブログ村   
 
 
蛇谷いいですね~!
満喫できますよね!

道を知っていると、もっと楽しいのでしょうが、距離が距離だけに、そうそう来れるところでもないので、無理ですよね!(^^;

それにしても、レポお疲れ様でした!
すっかり楽しませていただきました!

しかし、せっかくの景観に傷をつける、不届きな輩!
許せん!

思わず怒りが湧いてきてしまいます。

日本に生まれてよかったという景色!
みんなで大切にしないといけないということをまざまざと見せつけられたような気がしました。

こういった自然は、失ったら取り戻せないことも・・・

PS

眠気覚ましに、気になる車!
最高の楽しみですよね!
また、楽しい記事を待ってま~っす!(^^)
丁寧なコメントありがとうございます!

蛇谷はコースとしては最高です。

観光地ゆえクルマが多いのが難点ですが。
 
 











管理者宛の投稿

 
 
 
 
ドライバーは?

HITOTSUYA

管理人:HITOTSUYA
丸8年乗ったエボ4は洪水で水没・・・

新たなクルマで再発進!

行っけ~! GNP!
(ガンバレ・ニッサン・パルサー!)(笑)

 

現在の閲覧者数 :

 
 
最近、起きた事は?!
 
 
現在コメントは受付しておりません。m(_ _)m
 
 
リンク先の皆様!
 
 
ブログ内 カテゴリです
 
 
CM

    

にほんブログ村 車ブログへ  

 
 
ブログ内検索で探そう!