FC2ブログ
 

21年 5月 9日(土)





今宵は満月・・・
満月
こんな夜は出歩くと巨大な猿に踏み潰されると言う・・・(マテ)









これはマンションの3階から見た図。
夜の街
少し右前に見える建造物は?






昨日まで無かったのに!!









この工場のような建物は何??
建造物?










夜も ライトアップ
ライトアップ
・・・っていうよりは 夜通し 作業中???
































これは 自分が会社より帰る途中に見える光景。
隣街から
海岸にそびえる光のタワー!








今夜、それに近づいてみて見ることに!
作業船
こ・・・これは!!




マクロス!(マテ)











その正体は大型船!
作業船(2)
港の入り口は警備員で検問?されていて、100メートルまで近づけない。





24時間体制で作業をしているのか?(勝手な想像です)

























翌日・・・







 5月10日(日)



今日は その船 に近づいてみましょう!









明るくなって別の場所から近づける事が判明!
作業埠頭
※あり得ないナンバーです・・・











ヘリポートを装備した大型作業船。
ヘリポート装備!
もっと近づいてみましょうか。










その 船名 は 地球深部探査船 ”ちきゅう”
ちきゅう
その、聞き慣れない船の作業内容は???






人類史上初めてマントルや巨大地震発生域への大深度掘削を可能にする


世界初のライザー式科学掘削船






まあ・・・難しすぎて意味わかんないですが・・・(ち~ん)









この船は科学史上初めて巨大地震の震源まで掘削し!


そこを直接観測し!!   地震がなぜ発生するのか???
ちきゅう(2)
そのメカニズムを解明しようって言うのだからスゴイ!!!










さらに、掘削した孔(あな)には観測装置を設置し、

地震発生と同時に、その情報を陸上へすばやく伝えるシステムを作ろうって考えなのだ!
ちきゅう(3)
船体の大きさ 210メートル!


船底からの高さは実に 130メートル!!
ちきゅう(4)
驚きの掘削能力はなんと 



水深2500メートルの海域で

5000メートル掘り下げる能力
を持つ!!
ちきゅう(5)
その最新鋭の掘削技術はほどんどがオートメーションで 正確、 安全 な掘削を可能に!







一度、掘削を始めると 半年くらい船は動けなくなってしまう為、船員の移動手段としての



ヘリポートを装備している。








今日はヒマなのか船員さんが 上半身裸でヘリポートを歩き回っているのが見える・・・(マテ)








福井に居た時の同僚から聞いた事がある。






船員は船に居る間、休みの日はする事が無く暇で、船を走り回ったりするのだとか・・・






でも、それは 外洋 に居る時の話。





港に接岸しているのにそんな行動するのは降りれない事情があるのかな?








港に入る時、乾いた砂埃はエボをうっすら白くしている。
CN9A
洗車しないと・・・





スゴイ船来てます!!
地震の予知に貢献できるか? 
みなさまの一票の応援オネガイします。m(_ _)m

スポンサーサイト



にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ
にほんブログ村   
 
 
すごい船ですね!
しかも、名前が地球とは!(^^;
まんまやん?!て感じですが、まだ完成してないんでしょうね。
ニュースになりそうですね。
あの船はああ見えて 完成品です。

っていうか、ああいう形状の船なんです。
あの記事の3日後に 出航 しました。
完成品だったんですか~!
夜の明かりは、何か作業していたんでしょうね。(^^;
う~ん、たしか、数日前の荒天で損傷したのを直していたのと、
次の掘削作業の為の準備ですね。
一部公開もするそうで、そういう機会に乗りたいです。
 
 











管理者宛の投稿

 
 
 
 
ドライバーは?

HITOTSUYA

管理人:HITOTSUYA
丸8年乗ったエボ4は洪水で水没・・・

新たなクルマで再発進!

行っけ~! GNP!
(ガンバレ・ニッサン・パルサー!)(笑)

 

現在の閲覧者数 :

 
 
最近、起きた事は?!
 
 
現在コメントは受付しておりません。m(_ _)m
 
 
リンク先の皆様!
 
 
ブログ内 カテゴリです
 
 
CM

    

にほんブログ村 車ブログへ  

 
 
ブログ内検索で探そう!