FC2ブログ
 

22年 2月 6日(土)

今まで暖気運転といえば エンジン回転数2000rpm を上限に水温計が振れるまで運転していました。












オイル量をMaxにして以来、油圧ダウン現象は起きなくなりました。
ヽ(´▽`)/ ヤッタネ!
自動車道路
今まで暖気運転といえば エンジン回転数2000rpm を上限に水温計が振れだすまで運転していましたけど・・・

これからは暖気中はコーナリングの強さも視野に入れないといけないな。








今回は油量をレベルゲージMAXで事態は解消されましたが、実は!

オイルパンの中で暴れるオイルの巻き上げや跳ね返りを防止しオイルパンの油圧を一定に保つモノがあるんです!






それは!


東名パワード スライシングバッフル
4G63スライシングバッフル
※eiichiさんオススメ



次のオイル交換時に考えてみます!





次から次へと欲しくなるのよね~
この部品をご存知?
みなさんの一票の応援オネガイします。m(_ _)m
スポンサーサイト



にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ
にほんブログ村   
 
 
初めて聞きました。

そのようなパーツがあるのですね(^_^)

エボ4乗りさんへ
自分も知りませんでした。
当ブログコメンテーナー eiichiさん (俺のえぼりゅーしょん日記:リンク参照)に教えて頂きました。
 
体感的にはエンジンレスポンスが若干良く
なりますね。
ただ残念なのはⅦまでは2気筒分しか効果が無い
と言うことですね(取り付け穴が無い)
Ⅷ以降だと4気筒全部効果があるのですが・・・
すごいパーツがあるんですね~!(^^;
eiichiさんへ
やはりそうですか!
なんで2気筒分なんでしょうね???
Ⅷ以降が4気筒分有るって事はやはり有るべきなんでは????
価格が少々上がっても効果の多い方がユーザーは喜ぶと思うんですけど。 
ストカプさんへ 
実は純正で元々着いているんです。
今度着けようかな?っと思っているのは強化品になりますね。
エンジンブロック側に取り付け穴が無いので
構造上仕方ないんですよね

Ⅷ以降には穴が何故かあるので4気筒分
付けられる様になってますよ
なので、こっちの方がお値段は少々高めです。
eiichiさんへ
なるほど、やはりちゃんと理由があるんですね。
こうなると元のエンジン、メーカーに原因がある訳です。
 
 











管理者宛の投稿

 
 
 
 
ドライバーは?

HITOTSUYA

管理人:HITOTSUYA
丸8年乗ったエボ4は洪水で水没・・・

新たなクルマで再発進!

行っけ~! GNP!
(ガンバレ・ニッサン・パルサー!)(笑)

 

現在の閲覧者数 :

 
 
最近、起きた事は?!
 
 
現在コメントは受付しておりません。m(_ _)m
 
 
リンク先の皆様!
 
 
ブログ内 カテゴリです
 
 
CM

    

にほんブログ村 車ブログへ  

 
 
ブログ内検索で探そう!