FC2ブログ
 

車種 ミツビシ ランサーエボリューションⅣ GSR



今回の紹介装備品

ELスピードメーターパネル
    
 
今回の記事は主に過去記事の貼付けです。








今回の記事は全ての CN9A(エボⅣ)、CP9A(エボⅤ、Ⅵ、ⅥTM)のオーナーに捧げます!
作業内容は CN9A のスピードメーター脱着、分解、ELメーターパネル取り付け です。
CP9Aも同じ構造のハズです。

EL スピードメーターパネル 一点特価
 
まず安全の為、バッテリーのマイナス端子を外します。
バッテリーマイナスを外します

その後、スピードメーターフード上にあるネジ2本を外します。
スピードメーターフード の ネジ

剥きだしになった スピードメーターはネジ4本で留まっています。
むき出しになった スピードメーター
コレを外しメーターを引っ張ります。

はめ込み式になっているので引っ張ると 「ボコッ!」 っと取れます。
取れた~(ビックリ) 

取ったメーターをキズが入らないように柔らかいものの上で作業します。
スピードメーター

透明のパネルを外すのですがツメで留めてありますので、割らないように気を付けて取ります。
透明パネル ツメ
かなり硬いツメが 5本もあります。

自分は気を付けていたつもりでも割ってしまいました。
透明パネル外す 
何とか使用に影響ない所で収まってくれていたのでセーフです。 
 
今度は黒いメーターパネルを外す為、裏より4箇所で留めてあるネジを取ります。 
ネジは四箇所

黒いメーターパネルを外し、表のメーターパネルについている小さなネジを外します。
ELパネルを穴から針を通して、スライドさせるようにはめます。
ELパネルを はめます

中央のスピードメーターは先にリセットボタンを通し、180kmくらいの所まで針を持っていくと穴に楽に入ります。
中央メーター
その後、外したネジをはめ直せば出来上がり。

この同じ作業を3回するとELメータパネルが付きました。
EL パネル装着完了!
この後、ELメーターパネルの電源の配線をメーターの後ろから出さないといけません。
メーター裏の照明を1~2個外します。
メーター自身はELパネルで光りますがオドメーターの照明を残さないといけません。

スピードメーター裏の電球配置を判るだけ書いてみました。
分った灯火
参考にどうぞ!

オススメはタコメーターの灯火。
タコメーター用 灯火

ここの灯火を外し、ELメーターの配線を出します。
エボ4メーター裏
引き出した配線はまとまりがないので 三つ編み にするといいでしょう。
その後は先ほどの手順の逆にメーターを組み立てます。

次はELメーターパネルの照明電源を取ります。
すぐ近くのドアミラーコントロールスイッチのイルミがいいでしょう。
RS や ミラースイッチ のない人は別の場所から探してください。
イルミはどこから取る?

電動ミラーコントロールスイッチ裏の配線よりイルミを取ります。
電動ミラーコントロールスイッチ
これはMITSUBISHI整備士さんに教えて頂きました。
整備本を読んでテスタで確認。
の線と判明です。
通電確認作業前にバッテリーを繋ぎますが、ショートには気をつけましょう。

今度は(マイナス)、つまりアースを取ります。
アースの確認
アースのつもりでアースでないはよくある話。
テスタ等で確認しておきましょう。

仮配線を繋いだら一度ELパネルに不具合は無いか確認します。
EL パネル 灯火
この画像は オドメーター の灯火が点いていない、外すバルブを間違えた例です。
オドメータ、各種警告灯火がキチンと点くか確認します。

目星がついたら ELメーターのコントロールスイッチ を操作しやすい場所に固定します。
ELメーターコントロールスイッチ
このスイッチで ELパネル の光量調節とパネルの色の切り替えが出来ます。

後は元に戻すだけです。
配線注意
元より配線が増えているのでメーター裏に噛まない様気をつけましょう。
バッテリーを外した作業が伴いましたからコンピューターの学習が無くなっている可能性もあります。
作業後、30分ほどアイドリングさせるのがオススメです。







ELメータ ビフォアー、アフター  

ビフォアー
ホワイトパネルにレッドの文字がレーシーでしたが・・・
燃料空!

アフター
同じようなホワイトパネルでも黒い文字にレブゾーンのみレッド。
明らかに以前と違う感があります。
ELメーター完成!
そして、スピードメーター中央の CIR の文字が改造感を演出します!



ビフォアー
夜の純正メーターは透過式で浮き出る文字は雰囲気はありますが、読み辛いのは事実!
競艇場

アフター
ELパネル全体が発光し、読み易さがアップしました。
夜の景色
パネルの光量や色は調節が出来、個人に最適な色、光量を調整出来ます!
満足度★★★★★
 


関連記事
土地を売却! 次の予定は?! 峠に行きたいかも
ELスピードメーターパネル取り付け! CN9A CP9A に捧げます! 峠に行きたいかも
ELメーター取り付け完成! 次の目標は?! 峠に行きたいかも
スポンサーサイト



にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ
にほんブログ村   
 
 
メーターのバルブってそんなにあるんですね
全部LEDに変えたら・・・いくら掛かるんだろう 笑

メーターパネル、myエボとお揃いでしたね(*^△^*)

私はクリアーカバーを割ってしまい、しばらくの間カバーレスでした(^^ゞ
eiichiさんへ
業者にお願いして今風のLED透過メーターに加工してもらうと 2万円 だそうです。
自分ですれば、もう少しは安い?
えぼよんさんへ
あのクリアーカバーは曲者でしたね。
まあ、もともと外す設定でないですけど。 
 
 











管理者宛の投稿

 
 
 
 
ドライバーは?

HITOTSUYA

管理人:HITOTSUYA
丸8年乗ったエボ4は洪水で水没・・・

新たなクルマで再発進!

行っけ~! GNP!
(ガンバレ・ニッサン・パルサー!)(笑)

 

現在の閲覧者数 :

 
 
最近、起きた事は?!
 
 
現在コメントは受付しておりません。m(_ _)m
 
 
リンク先の皆様!
 
 
ブログ内 カテゴリです
 
 
CM

    

にほんブログ村 車ブログへ  

 
 
ブログ内検索で探そう!