FC2ブログ
 

お知らせ
※先日の記事は途中で消えていましたので編集し直して投稿です。
内容は昨日の続きになります。










22年 4月 5日(月)

金比羅宮(こんぴらさん)は さぬき十五社13番 です。












今日は嫁さんのお母さんが休日を取ってくださったので、お出かけしましょう!
※先日はここで記事が消滅していました。
4月5日 国道11号
急な実家訪問だったのに休日を合わせてくれるなんてアリガタヤ~!

子供達も大喜びです。

国道11号線を香川県側に走ります。




国道を逸れ、やがて 香川県 に入りました。
4月5日観音寺市


そのまま進むと “テーブルマーク” の工場が!
4月5日 テーブルマーク工場
何?

そんなもん知らん!?


そうかも知れませんが “カト吉” と言えばわかるでしょうか?

香川と言えば 讃岐うどん。

讃岐うどん といえば カト吉 です。




 
琴平町 に着きました。
4月5日琴平
目的地はここにある こんぴらさん です。

金比羅宮(こんぴらさん)は さぬき十五社13番 です。




街中は観光一色!

アチコチの駐車場では駐車してもらおうと ウチワを激しく振って呼び込んできます。 
(*゚▽゚)ノオイデ、オイデ!



こういうのキライなんだよな~。



なんか、いいようにされるみたいでイヤです。




でもいつまでも駐車しないのもどうもならん!


適当な場所に駐車しました。(マテ)



ここ、駐車代は 700円 なんですが、帰りにお土産を 1,500円 買うと無料になります。
4月5日 こんぴらさん登り口
お土産は最初から買う予定だったので、問題はありませんが、

してやられた感があります。(ち~ん)







ここからは 徒歩 です。 
4月5日 こんぴらさん
にぎやかな観光地。

歩いていてウキウキしますね。



実は 自分、こんぴらさん に来るのは2回目。

以前は20年前に来た事があります。

当時の記憶はうる覚えですが・・・





歩いて行くと、あまり観光地に関係無さそうなものもありました・・・
4月5日ドクターフィッシュ



かわったバスも発見!

うどん学校 ってあたりは実に香川県らしい。
4月5日 中野うどん学校バス



でも、この 「←こんぴらさんの石段は」・・・ナンバープレート?
4月5日 中野うどん学校バスナンバー
なんのこっちゃ?



いろんなアイスが売っている中、このようなソフトがありました。
4月5日 五利益ソフト
“ごりやくソフト” と言えば売れそうです。

ネーミングは大切です! (゜人゜)マッタク!



さぬきうどん も “こんぴらうどん” といえば更に食べたくなりますね。
4月5日 こんぴらうどん
これもネーミングの勝利でしょうか。


ここからは石段で有名な こんぴらさん。

なのでこのような商売が成り立ちます。
4月5日 籠屋
“籠屋” です。

横向きではありますが、大方上まで乗せて行ってくれます。

たしか、1万円くらい・・・(チーン)

自分は若いので歩きますが。
( ̄_ ̄ )アヤシイ・・・






いよいよ 石段を登り始めます。
4月5日 こんぴらさん階段
小5の娘は元気よく先頭を気って登って行きます。

途中でバテるなよ・・・




この辺りから店先に目立ち始めた “竹の杖”。
4月5日 こんぴらさん杖
これ、竹を切っちゃ売って、切っちゃ売って・・・

いい商売だなぁ~。(マテ)



にぎやかな通りですが、階段が続く。
4月5日 こんぴらさん階段(2)
まだ始まったばかりです。




鳥居にたどり着きました。
4月5日 こんぴらさん鳥居
もしかして、ようやくここからが こんぴらさん?




しばらく登って行くと気になるのが「今、何段目?」

階段の端に数字が打ってありました。
4月5日 階段150段くらい・・・
まだ 150段 位です。(ち~ん)

行く先は階段しか見えません。(が~ん)





ここに来て嫁さんとお母さんが脱落寸前に・・・(ご~ん)
4月5日 脱落寸前・・・
少し休みましょうか。




さすがに登り続けていると暑いです。

自分なんか Tシャツ一枚ですよ!
4月5日 HITOTSUYA
男はすぐ脱げるからいいだろ!(シーン・・・)



再出発してしばらく、


この像は誰だ?
4月5日 琴陵 宥常 像
ことおかひろつね?

知らん!(マテ)

歴史ある観光地に来ても歴史を勉強する気は無い HITOTSUYA です。(ち~ん)









小5の娘は先頭を切って登り続け、嫁さんとお母さんは後ろからトボトボついて来ます。


自分は中3の娘としょうもない話に盛り上がりながら登って行きました。











ところで、この階段は何段位あったっけ?





20年前に来た時、もうすぐ頂上って所で先輩が脱落したのを覚えています。










中3娘 :“バスのナンバー。”


( ´-ω-) へ?何?


中3娘 :“あの数字が石段の数でしょ?”











( ̄_ ̄ )?・・・・















ああ!




あれか!

4月5日 中野うどん学校バスナンバー
・・・って事は?






785段か?! ( ゚Д゚;) ガ~ン




やがて階段の段数表示は無くなり、どの位進んだかはもはや想像と戦う状態・・・





さらにしばらく進み、恐らく半分来たであろうかという場所で 門 にたどり着く。 
4月5日 こんぴらさん 門



ここで、遂に・・・




嫁さん、お母さん: “ここで待っているぅ~”
4月5日 脱落者・・・
遂に脱落です。





え~~?!

ここまで来て勿体ないよ。



でも仕方ありませんね。




さて、遭難者は放置して!(マテ)
4月5日 まだ半分?
自分は 娘2人と上を目指します!



一旦は出来上がっていた記事ですがケータイから編集保存したら途中で消滅・・・
その事に朝気付き、編集し直しました。

さて、次はいよいよ頂上か?!    
みなさんの1票の応援オネガイします。m(_ _)m

スポンサーサイト



にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ
にほんブログ村   
 
 
なるほど!
あのレトロなバスのナンバーの数字は
石段の数だったんですね。

私はご遠慮致します 笑

そういえば、ここ数年カト吉という名を聞いていません
でしたが、まさかテーブルマークになってるなんて・・・言われなければ解りませんて 汗

御利益ソフト気になりまする

eiichiさんへ
レトロバスの隣に普通のバスもいたのですが、やはり同じナンバーでしたね。
もうちょっとだけ説明入れて欲しかったです。

カト吉はなんで社名変更したのか今でも謎です。
心気一転を狙ったのか?
絶対失敗でしょう。

御利益ソフトは食べませんでしたが、別のソフトを食べましたよ。
籠屋、1万円って凄い値段ですねー。
果たして乗る人がいるのか・・・
桜が綺麗ですね!(^^)

結構、上るの大変なんですね~!
一万円の籠って安いのか高いのかわからんですね!(^^;
半壊エボⅣさんへ 
籠屋に乗る人は居ますね。
登ると分りますが、結構キツイですから、足腰弱い方などは 1万円 出しても乗るでしょうね。
ストカプさんへ 
桜が丁度満開!
見ごろでしたね。

籠屋の1万円は必要な方にとっては安いかも知れません。
歩ける自信がある方には当然、高いです。
こんぴらは一昨年の社員旅行で私も行きました(^^

桜が綺麗ですね(*^△^*) ん・・・素敵なオジサマも写ってますね(^^
えぼよんさんへ 
じゃあ、どんな所かはよくご存知ですね。

・・・ん?
オジサマってダレ?
 
 











管理者宛の投稿

 
 
 
 
ドライバーは?

HITOTSUYA

管理人:HITOTSUYA
丸8年乗ったエボ4は洪水で水没・・・

新たなクルマで再発進!

行っけ~! GNP!
(ガンバレ・ニッサン・パルサー!)(笑)

 

現在の閲覧者数 :

 
 
最近、起きた事は?!
 
 
現在コメントは受付しておりません。m(_ _)m
 
 
リンク先の皆様!
 
 
ブログ内 カテゴリです
 
 
CM

    

にほんブログ村 車ブログへ  

 
 
ブログ内検索で探そう!